湯木どうぶつ病院 – 名古屋市港区の動物病院[完全担当医制]

お問い合せはお気軽に 電話番号:052-694-1125

文字サイズの変更

当院について

獣医師の方へ 学会・誌上発表

当院の学会や誌上発表、執筆経歴です。

2017年

論文発表

J Vet Intern Med Comparison of survival times for dogs with pituitary-dependent hyperadrenocorticism in a primarycare hospital: treated with trilostane versus untreated

商業誌発表

VIP 自己免疫疾患の分類と免疫抑制剤の作用点
VIP 副腎皮質ホルモン製剤とシクロスポリン
VIP レフルノミドとミコフェノール酸モフェチル
VIP ヒト免疫グロブリン製剤とこれからの免疫抑制剤
SA-Medicine 急性腸炎
CAP こんな症例に出会ったら?とある診察室を覗いて学ぶアプローチ法
info vets 抗核抗体検査をいかに活用するか?

研究会・学会発表

獣医学術中部地区学会(富山) 犬の入院時における血清コルチゾール濃度の予後予測マーカーとしての有用性
中部小動物臨床研究発表会(名古屋) 犬の胸水および腹水におけるLDHアイソザイム測定の診断的有用性
  犬の入院時における血清コルチゾール濃度の予後予測マーカーとしての有用性
  一次診療施設における犬の乳腺腫瘍の回顧的調査
動物臨床医学会(大阪) 「犬の副腎皮質機能亢進症は治療しても寿命がのびない」その都市伝説、ホント?(講演)
  犬の入院時における血清コルチゾール濃度の予後予測マーカーとしての有用性
東三河小動物研究会セミナー(愛知)

正しい免疫抑制剤の使い方〜使い方次第で結果は変わります〜(講演)

大分県獣医師会セミナー(大分) 免疫介在性疾患〜オーダーメイド治療を目指して〜(講演)
獣医アトピー・アレルギー・免疫学会(東京) Ⅱ型Ⅲ型過敏症(講演)
北海道小動物獣医師会年次大会(札幌) 免疫介在性血液疾患〜オーダーメイド医療を目指して〜(講演)
西三河開業獣医師連絡協議会学術セミナー(愛知) 春の健康診断:血液検査異常値へのアプローチ法〜前編:ALP活性値の異常とカルシウム値の異常〜(講演)
名古屋ベテリナリーコンサルテーションシリーズセミナー(名古屋) 基礎から学ぶ免疫介在性疾患の診断法:全6回(講演)

このページの先頭へ