湯木どうぶつ病院 – 名古屋市港区の動物病院[完全担当医制]

お問い合せはお気軽に 電話番号:052-694-1125

文字サイズの変更

eye-catch

院長ごあいさつ

院長

 近年、動物たちにも、私たち人間同様、たくさんの病気が存在することがわかってきております。その病気を予防するための最新の予防医療、その病気を治療するための最新の医療を行なうため、日々、努力を惜しまず、前進することが我々の使命であると考えております。

 また、当院では可能な限り、ご希望の獣医師により予防医療、病気に対する治療が行なえるよう、完全担当医制を取らせていただいております。そのようなスタイルの中で、飼い主様との信頼関係を大切にして行きたいと考えております。

湯木どうぶつ病院 院長 湯木 正史

 

  • 獣医師
  • 博士(獣医学)
  • 岐阜大学応用生物科学部 客員准教授
  • トライアスリート(アイアンマン)

経歴

1967年 名古屋市生まれ
1993年 北里大学卒業
1993年 前川動物病院、パル動物病院、豊島犬猫病院勤務
1996年 湯木どうぶつ病院開院
2005年 北里大学獣医学部研究生
2010年 北里大学大学院研究生
2011年 北里大学にて博士号(獣医学)取得
2012年 岐阜大学応用生物科学部 客員准教授就任
2016年 どうぶつ総合内科クリニック(医長)就任

 

所属する学会、研究会、協会

  • 日本獣医学会会員
  • 日本獣医師会会員
  • 中部小動物臨床研究会会員
  • 日本獣医がん学会会員
  • 日本獣医画像診断学会会員
  • 日本獣医皮膚科学会会員
  • 日本獣医麻酔外科学会会員
  • 日本獣医アトピー・アレルギー・免疫学会会員
  • 動物臨床医学会会員
  • 日本動物病院福祉協会会員
  • 日本血液学会会員
  • 日本臨床免疫学会会員
  • 日本臨床検査医学会

このページの先頭へ